置き換えダイエット中の甘いものが食べたくなる衝動の抑制対策方法

甘いものが食べたくなる置き換えダイエット中の抑制方法

置き換えダイエット中の大敵は間食です。
太る原因の多くは、糖質(炭水化物)の過剰摂取がほとんどです。
食べる量はさほど変わらない、置き換えダイエットを行って食べる量は減らしたのに体重が減らないのは糖質の摂取に食事のウェイトが高くなっているからです。
とにかく痩せるのであれば糖質を減らした食事を置き換えるようにすると良いでしょう。

 

関連記事:置き換えダイエットで痩せない原因

 

置き換えダイエット中の甘いものが食べたくなる代理おすすめ食品はチーズ

 

チーズは、たんぱく質も豊富で、糖質も少なくオヤツとしては非常に適した食品です。
プロセスチーズ以外にも最近では様々なチーズが販売されていますので、甘いものを食べたい衝動を抑えるのに適したチーズを紹介します。

 

キリ クリームチーズ

さわやか酸味と、濃厚な舌触りはチーズケーキに似ています。糖質量は一個あたり0.3g〜1.5と超少ない。
どうしても甘いもの!という人にはおススメ!

 

QBB6Pシリーズのデザート系
バニラ

ラムレーズン

贅沢ナッツ

ラズベリー

6Pチーズシリーズのデザートシリーズです。甘みもあり一つ食べるだけで食べ応えのある商品です。
甘いものだけは我慢できない!と感じるのであればこちらの商品もおすすめです。
一つあたりの糖質量は2.7g、通常のスイーツよりも少ない糖質なので置き換えダイエット中のオヤツにもぴったり。

 

こちらの商品は大抵のスーパーのチーズ売り場にて販売されているので、直ぐに購入することが可能です。
オヤツにドーナツを一つ食べるよりもチーズを食べる方が早く痩せることができます。

 

甘いものが食べたい!とう衝動は無理して我慢するべきではない

食べたいという欲求を我慢しすぎると、ためていたストレスが爆発し、暴食に走ってしまいます。適度に食べて糖質量を制限すれば置き換えダイエットは必ず成功します。
管理人の私もどうしても甘いものが食べたい!と思うときは迷わずこちらの商品を購入し食べています。
不思議と少量食べるだけでも満足感も高く(この理由は脂肪分が多く含まれており少量でも満足するからと思います。)結果としてダイエット効果にも適しているのです。

私管理人トモヨが簡単に置き換えダイエットに成功したアイテムとは!

  • 直ぐに痩せたと実感できた!
  • ダイエット中の肌荒れも調子の悪さも無し!
  • 一週間あれが痩せる効果がすごい
短期で直ぐにキレイに痩せたい私のように見違えたいそんな方はベルタ酵素がオススメ管理人の私も保証します!

ベルタ酵素公式サイトはこちら