二週間で置き換えダイエットで確実に5キロやせる方法と効果を教えます

確実に成功させる2週間置き換えダイエットの方法を教えます。

二週間の置き換えダイエットでどれくらい体重が減るの?

まずはじめに置き換えダイエットを二週間行ったとしてどれくらい体重が減ってくれるのか興味がある方は多いのではないでしょうか。
まず先にその結論から述べさせてもらいます。

5kg

こちらが、平均的に痩せる置き換えダイエット二週間の数字となっています。

二週間の置き換えダイエットの体への変化について

顔がシャープになる

むくみが改善され、特に目元、頬のラインがシャープになります。そのため見た目から「痩せたね!」といわれやすくなる部位です。

 

背中周りが細くなる

一見分かりにくい場所ですが、背中周りの脂肪が減り全体的に体系が細くなることがわかっています。

 

お腹周りが細くなる

一番痩せたいと思う場所、お腹周りですが当然減ります。ただし見た目の変化はあまり感じられない場所なので、置き換えダイエットを行う前にウエストサイズを測定して日々の変化を記録付けしましょう。

 

太もも周りが細くなる

たるんでいた太ももがシャープになります。

 

二週間置き換えダイエットの確実にマイナス5キロ痩せる方法、ルール

間食(オヤツ)は、少量とし、ナッツや無糖ヨーグルト、ドライフルーツとする

オヤツは基本食べないことが望ましいですが、どうしても食べたいという場合上記の食品を食べるようにしてください。
まずオヤツ、ポテトチップやドーナツ、チョコレート、ケーキなどは糖質が非常に多く腹持ちも悪い、一時的な気持ちの欲求は満たされてもまた食べたいという欲求が襲ってきます。

 

飲料は無糖、もしくは糖質0甘味料を使用すること

清涼飲料水は、500ml一本に対し約50gの糖質が含まれています。ダイエット中の理想の糖質摂取量は200g以下に抑えることが良いとされており。
清涼飲料水は一度飲むと血糖値の上昇が激しくなり、摂取した糖質は中性脂肪となりいずれは脂肪として蓄えられるようになります。

 

ご飯、麺類、パン類等の主食は昼だけに少量とする

糖質は脳のエネルギー、ブドウ糖を作るために必要な成分です。特に活動の多い昼間は多くのエネルギーを使用しますので、少量の糖質をチャージする事が望ましいです。
必要量としてはオニギリ1個分で十分です。

 

メインの食事は、たんぱく質中心の野菜サブ

ダイエット中によくある間違いに野菜中心、こんにゃく中心で摂取カロリーを控えようというやり方ですが、実際痩せるには痩せますが、食べたい!という人の持つ欲求を押さえつける方法なのでいずれはタガが外れてしまい暴食に行き着きます。
多くの太る原因には「糖質の過剰摂取」がこれがほとんどですので糖質をいかに減らす食生活をおくるかが重要となっています。
そのため食べる食事はおかずを多く、主食は抜くというのが二週間置き換えダイエットには望ましい食生活です。

 

夕食は極力少量とする(酵素ドリンクで置き換える)

朝1500kcal、夜1500kcal同じカロリーを摂取したとしてどちらが痩せるかというと朝1500kcalの食事の方が痩せます。
夜の食事は食べた分だけ脂肪となる位に吸収が良くなります。そのため夜こそ酵素ドリンクで食事を置き換えることが重要となります。

 

二週間置き換えダイエットで失敗しがちな事と実はやって良い事

食べないで痩せる

数日は可能でしょうが、後に欲望に負けてドガ食いを絶対してしまいます。はじめの掲げた崇高の目標は良いかもしれませんが、三日程度では体系が変わることはありません。

 

野菜だけの生活

野菜はヘルシーだしカロリーも少ないから良いのではと思いますが、人間を構成する成分はたんぱく質です。たんぱく質が不足すると肌のくすみ、栄養失調によるめまい、ふらつき、生理不順、ヤル気の減退などの症状が出てきます。
置き換えダイエット中は野菜も重要ですが、たんぱく質の摂取を積極的にする事が望ましいダイエット方法です。
置き換えダイエット中でも自身の体重×2gのたんぱく質を摂取しても二週間で5kg痩せることができます。

 

スポーツドリンクを飲む

運動で汗をかいたから水分補給としてポカリスェットやアクエリアスのようなスポーツドリンクがありますが、入っている糖質は非常に多くまず飲めば太るほどのものです。
運動中の水分補給は水、麦茶、もしくは糖質が含まれていない飲料が望ましいです。

 

油の摂取までカットする

人間油分をカットしてしまうと肌の調子が悪くなってしまいます。特に皮膚、頭皮、肌が夏場でもかさかさになってしまいます。
置き換えダイエット中でも適度な油分の摂取は必要です。サラダ油やラードのような油ではなく上質な油、エクストラバージンオイル、アマニ油、ココナッツオイル、エゴマ油など体に良いとされる油は摂取するようにしてください。

 

マヨネーズは調味料として使用して良い

マヨネーズはダイエットの大敵といわれていますが、マヨネーズには糖質が含まれておらず、量さえそこまで使用しないのであれば置き換えダイエット中でも食べてよい調味料です。
物足りない食生活で挫折していた人はこの際マヨネーズを使用してみましょう。

 

二週間の置き換えダイエットマイナス5キロやせるためのまとめ

  • 糖質は可能な限りカットしよう
  • 夜は食べずに酵素ドリンクで置き換えダイエットする
  • たんぱく質は積極的に摂取
  • 糖質が含まれる飲料は飲まない事

以上のルールさえ守れば置き換えダイエットでマイナス5kg達成する事が簡単にできてしまいます。
基本的に太ってしまう基本的な原因は糖質(炭水化物)の過剰摂取のため、こちらを改善さえすればすぐに痩せ体質と変化します。
ちゃんと食べられるし体にも心にも無理が無い方法なのでこれで失敗することはまず無いでしょう。
いろんなダイエット方法を実践されますが直ぐには痩せないので二週間この方法を続けてみればマイナス5キロ痩せない結果となってしまっても
なんだこんな簡単に痩せれるんだっと笑ってしまう方法です。この方法でよいことは空腹に悩まされることは無い、糖質さえ含まれてなければカロリーは気にしないということです。カロリー気にしない?ありえない!と思うかもしれませんが大丈夫です。痩せますよ!

私管理人トモヨが簡単に置き換えダイエットに成功したアイテムとは!

  • 直ぐに痩せたと実感できた!
  • ダイエット中の肌荒れも調子の悪さも無し!
  • 一週間あれが痩せる効果がすごい
短期で直ぐにキレイに痩せたい私のように見違えたいそんな方はベルタ酵素がオススメ管理人の私も保証します!

ベルタ酵素公式サイトはこちら