お酒を飲みながら置き換えダイエットは絶対失敗する

お酒を飲みながら置き換えダイエットは絶対失敗する

焼酎やウイスキーは蒸留酒などのアルコールで脂肪は付かないから置き換えダイエット中でも飲んでも大丈夫は嘘

焼酎や、ウイスキーといった蒸留酒はビールや日本酒と違いアルコール度はありますが、カロリー的には低いのでちょっとだけ飲んでも体重は増えないから大丈夫!と思って置き換えダイエット中でもアルコールを辞めない方がいますが
置き換えダイエット中でも焼酎やウイスキーなどのお酒でも飲まない方が良いです。実際カロリー自体は少なく、おつまみ無しで飲めば体重の計測値では変わりません。
しかし、アルコールを分解するために働く肝臓がアルコール分解側に作用するため、日々の代謝を後回しにしてしまいます。
そのため体重は減るかもしれませんが、体脂肪の減りが遅くなる場合があります。また、髪や皮膚、爪等の再生はアルコールの毒素排出に肝機能が回るため影響は強くでます。

糖質0、プリン体0、カロリーオフビールで置き換えダイエットは辞めたほうがいい

第三ビールで糖類0、プリン体0、カロリーオフのビールが販売されています。このお酒なら置き換えダイエット中でもちょっと飲んでも大丈夫!と思われますが、こちらも上記理由で飲まない方がよいでしょう。
お酒自体にはカロリーは少ないかもしれませんが、アルコールを分解する際に肝機がフル回転するため痩せにくい、痩せたとしてもプロポーションの悪い見たくれの悪い痩せ方になります。
また、お酒が入ると自制心が聞かなくなり置き換えダイエット中だけど頑張ったからお酒のんじゃえ!なんて気持ちになりついつい食べてしまうこともあるので注意したほうがよいでしょう。

 

お酒を飲んでの置き換えダイエット悪いところは腹の肉が落ちない!

お酒をみつつ置き換えダイエットを行う人もいます。確かに、私はお酒だけは飲むけど、おつまみは一切摂らないから大丈夫!という人もいます。
実際一日の消費カロリーが摂取カロリーより多ければ必ず痩せるのは事実です。
じゃあお酒飲んでも大丈夫じゃん、おつまみは我慢するけどお酒飲めるなら置き換えダイエットも余裕!と思わない方がいいです。
なぜなら、お酒を飲みながら置き換えダイエットをしたら、確かに痩せることは痩せるけど、みんなが落としたいと思うお腹の肉が落ちない!のです。
アルコール分解に肝臓がフル回転します。毒素排出にブドウ糖を大量に消費しますが、ダイエット中糖質も制限しがちです。
そのため肝臓は解毒のために少しでもブドウ糖を蓄えようと肝臓に普段から溜めがちに作用します。貯めるというのはいわば脂肪です。肝脂肪とも言われますが、
アルコールを飲みつつダイエットをすると肝臓に脂肪がつきやすくなるわけです。そのため腹周りのお肉がどうしても落ちないという結果になるわけです。
お腹をへこましたいと思って置き換えダイエットしていてもお酒を飲んでいたらいつまでたっても肝心な箇所が落ちません。

 

どうしてもお酒を飲みながら置き換えダイエットをしたいなら

疲れた仕事、貯まるストレス、続けている置き換えダイエットの辛さを少しでも軽くしたい!そんなときお酒の力を頼りたい!そう思う人は多いかと思います。
可能であれば置き換えダイエット中はお酒を控えることが良いですが、どうしてもお酒が飲みたい!という方は以下のような飲み方を推奨します。

 

仕事の疲れた後は飲まない

肝機能は疲労回復に回します。この時点で飲むと疲れは取れない肝臓に負担が掛かるため飲まない方が良いでしょう。

 

休日の昼に軽く飲む

週末お酒を飲まずしっかりと睡眠を取り、軽く身体を動かした後、ちょっとだけお酒を飲むのが理想です。気持ちも身体もほぐれストレス解消にも身体にも一番負担はかかりません。夜は睡眠に体力を使うようにしましょう。

 

可能であれば置き換えダイエット中はお酒ではなくノンアルコール飲料で

置き換えダイエット中は肝機能を代謝機能に回すのが理想です。そのためアルコール分解に機能を回すとダイエットに妨げになります。
可能であれば置き換えダイエット中はお酒を控えるようにしましょう。しかしお酒飲みたい!という方はノンアルコールテイストのビールで代用しましょう。
個人的には飲みたい!と思った時は、炭酸強めの炭酸水を一気飲みすると不思議と飲みたいという衝動は減ります。サントリーのクラブソーダが炭酸強めでオススメです。

私管理人トモヨが簡単に置き換えダイエットに成功したアイテムとは!

  • 直ぐに痩せたと実感できた!
  • ダイエット中の肌荒れも調子の悪さも無し!
  • 一週間あれが痩せる効果がすごい
短期で直ぐにキレイに痩せたい私のように見違えたいそんな方はベルタ酵素がオススメ管理人の私も保証します!

ベルタ酵素公式サイトはこちら