置き換えダイエット中食べていないのに体重が増える太る理由とその解決方法

置き換えダイエット中食べていないのに体重が増える太る理由とその解決方法

置き換えダイエット中で日常の消費カロリー以下に抑えて食べていれば心配無し

置き換えダイエットちゃんとしているし、しっかり普段食べているカロリーは日常の摂取カロリー以下に落としているのに体重が増えてしまった…。
せっかく努力しているのに体重が増えてしまうのはショックです。しかしこの体重増加はほぼ心配ありません。
主な原因に置き換えダイエット中、どうしても空腹を紛らわすために水分を多く摂取してしまう傾向があります。
水分は1リッターあたり1kgです。汗や尿として排出されない場合体重として上乗せされるため体重が増えたと思ってしまいます。
しかしながら水はカロリー0なのでちゃんと排出してあげれば問題ありません。脂肪も燃焼されていますので体重が増えた!とがっかりするよりあぁちょっと水分溜まっているなと思えば問題ありません。

 

体重が増える理由は置き換えダイエット中の水分の摂取が多いから

前項でも記述したとおり置き換えダイエット中は水分の摂取が多くなりがちのため、排出しきれず体重が増えてしまいがちです。
入れてしまった水分を排出すれば当然体重も減るのですが、女性は男性に比べて代謝が悪く、汗や尿の量も少ないといわれています。
そのため、身体から余分な水分を排出するためにも、代謝をアップさせるために普段から汗をよくかくようにすることが重要です。一番お手軽なのが半身浴。
一日の終わりにゆっくりと額から汗がにじむくらいまでゆっくりとお風呂に浸かることによって日常から代謝されやすい身体になります。
また尿として排出したいのであればカリウムを多く含む食品を摂取することをおすすめします。
トマトやバナナに多くカリウムが含まれていますので、置き換えダイエット中の食事に取り入れたい食べ物です。

 

生理中の置き換えダイエットは代謝が落ち水分の排出も鈍るため体重が増えやすい

生理中はどうしても代謝が落ちがちです。置き換えダイエットをしていても思った以上に体重が落ちないとがっかりされるとおもいます。
これはどう対処しようもありませんので、日常の消費カロリー以上に食べないようにし特に「太らない」ように維持することが重要です。
本格的な置き換えダイエットは生理が終わった後が良いでしょう。

 

生理中でも無いしちゃんと置き換えダイエットしているのに体重が増えるは筋肉が付いたから

水分もそこまで摂取していない、置き換えダイエットもちゃんとしている、運動もしている、だけど体重が増えてしまった!とショックを受けている方。
これは筋肉が付いたからと考えられます。筋肉は脂肪より重量があるので体重が増えたと思われがちですが、これはダイエット成功の一歩です。
ここでは体重よりまず体脂肪を計るようにしてみてください。きっと置き換えダイエット前より体脂肪率は必ず減っています。
ダイエットに関しては体重を見ることが多いですが、重要なのは体脂肪率の方を見たほうが置き換えダイエットしている上でのベンチマークになります。

 

置き換えダイエット中は代謝が落ちやすい傾向にあるので代謝を促そう

置き換えダイエット中というのは今までとは違う食生活や生活リズムになります。そのため身体が飢餓反応をしやすい傾向になります。
飢餓反応とは身体の自己防衛体制に入り普段食べる量でも必要以上に吸収しやすいことや、代謝しにくい身体になることです。
置き換えダイエット中によくある停滞期というのはこの現象が現れるからです。
この反応を乗り切るためにも代謝を良くすることが重要で、半身浴や、軽いストレッチ、ウォーキング等を取り入れると代謝しやすい身体になります。

私管理人トモヨが簡単に置き換えダイエットに成功したアイテムとは!

  • 直ぐに痩せたと実感できた!
  • ダイエット中の肌荒れも調子の悪さも無し!
  • 一週間あれが痩せる効果がすごい
短期で直ぐにキレイに痩せたい私のように見違えたいそんな方はベルタ酵素がオススメ管理人の私も保証します!

ベルタ酵素公式サイトはこちら