糖質制限で痩せる糖新生を利用した勢い良く体重を減らす置き換えダイエット方法

糖質制限置き換えダイエットは痩せるその効果やメカニズムを体験談交えて解説します

置き換えダイエット方法にも、普段の食事を置き換えて痩せるのがセオリーですが、その中の一つに協力に体重と体脂肪を減らす置き換えダイエット方法があるのをご存知でしょか?
それが糖質制限置き換えダイエット方法です。この方法は読んで字のごとく糖質を食事で制限する置き換えダイエット方法です。では具体的に糖質制限方法とはどのような行為なのでしょうか、以下に解説致します。

 

糖質制限置き換えダイエットとは

糖質制限とは、日常的に食べている食事でご飯、麺類、パン等の主食の殆どが炭水化物でできています。また、お菓子、糖質が含まれた飲料、果物、根菜類(大根は除く)にも糖質が含まれており、これらの食品をカットして食事を行う方法です。

3食のうち1食を糖質制限に置き換えダイエットする
プチ糖質制限

 

3食のうち2食を糖質制限に置き換えダイエットする
スタンダード糖質制限

 

3食のうち全ての食事の糖質を制限する
スーパー糖質制限

以上の三種類の方法があります。

 

糖質制限置き換えダイエットの効果

体内には普段の食事で摂取される糖質は肝臓にあるグリコーゲンに蓄えられています。これは普段の生活で必要な糖質を肝臓内で貯蔵し、燃焼させて今の生活を維持させることができています。
しかし、昨今の食生活において糖質は必要以上に摂取されているのが現状です。過剰に摂取した糖質は、脂肪へと変換され、体内に蓄積されていきます。
糖質制限を行うと、まずグリコーゲンに貯蔵された糖質を燃焼させますが、普段の食生活で糖質を減らしていると貯蔵した脂肪から糖質を作り出し燃焼させるように切り替わります。
脂肪から糖質を作り出す作用を糖新生といい、糖質をカットした生活を続けていると糖新生が活発になり常に脂肪を燃焼させる体質に切り替わることができます。
その結果、常に脂肪が燃焼される体質になるため痩せやすく、太りにくい体質と変貌するという理由です。

 

糖質制限置き換えダイエットの具体的なやり方

簡単い言ってしまうと、糖質が含まれている食品は食べないという事を徹底すれば後は何を食べても良いです。
例えば、焼き肉、しゃぶしゃぶ、ステーキ、天ぷら、唐揚げ、お刺身、調味料はマヨネーズも使用可能です。アルコールも可能です。
逆に食べてはいけないのは、主食である、ご飯、麺類、パン等の小麦食品、糖質を含まれる飲料、ビールや、ワイン、日本酒、紹興酒といった醸造酒、スイーツ系も基本的にNG食品です。
約一日に60g以内の糖質で収めるように毎日を過ごせば問題ありません。

 

糖質制限置き換えダイエットの長所(メリット)

  • 痩せる効果は早く実感することができる(特にお腹周り)
  • 食事後眠くならない
  • 疲れにくくアグレッシブに行動できる
  • 集中力が続く
  • 寝付きがよくなる
  • 眠りが深くなる
  • 精神が安定し何事にも前向きになれる
  • 肌や髪の調子がよくなる
  • 血圧が下がる
  • 血糖値が下がる

糖質制限置き換えダイエットの長所(メリット)には痩せる効果以外にも疲れない、集中力が増す、精神面で安定感が出るという効果があります。

 

糖質制限置き換えダイエットの短所(デメリット)

  • 糖質制限置き換えダイエット開始早々のしんどさ
  • 糖質制限置き換えダイエット初期の頭痛
  • 糖質制限置き換えダイエット初期の便秘や下痢
  • 友達付き合いのランチがディナーに困る
  • 外食の選択肢が無く辛い
  • 甘いものを食べる選択肢がかなり狭まる
  • お酒も選べる選択肢が狭まる

糖質制限置き換えダイエットの短所(デメリット)に初期の症状に体調が悪くなる事が多くあります。これは管理人の私も経験があり3日ほどしんどい気持ちでした。食事面は未だに面倒です。

 

糖質制限置き換えダイエットの良くある質問

これは私管理人約1ヶ月継続している糖質制限置き換えダイエットのよくある質問そうなのをまとめています。

 

どれくらいで痩せますか?

3日目位からおや?お腹がベコンと減ってるぞと実感できます。

 

低血糖になりませんか?

はじめはなります。二日目位は食べてもクラクラする、力が入らないという症状が続きました。これは糖新生に切り替わる前の体質の変化によるものなので仕方ないと諦めて過ごしました。

 

糖質制限したら筋トレすると力入らないのでは?

タンパク質だけだと確かに力は入らないです。プロテインだけでエネルギーを精製するのはあまり効率良くありません。実際やってみましたが高重量を使うトレーニングに関してはダメダメです。
流石にこの場合は適度な糖質を入れるようにしました。バナナ二本トレーニング前に摂取するようにしたところ高いパフォーマンスを維持することができます。

 

便秘や下痢が怖い

新しい環境の食生活になると大抵の人が便秘や下痢に悩まされます。これは海外に留学に行った人ならわかると思いますが、普段食べる食事がいっきに変化すると、腸内の分解酵素も困惑し暫くは便秘と下痢が続いてしまう場合があるようです。
しかし、ちゃんとした食生活、乳酸菌や食物繊維を食べるよう心がければ改善はされます。

 

糖質制限で副作用が心配

基本的にタンパク質や脂質を多く摂取する生活に切り替わるため、いつも以上に卵を多く食べたり、肉やマヨネーズをふんだんに食べるようになります。
こんな生活をしていて身体に変調をきたさないか心配という声がありますが、全く問題ありません。確かにこの糖質制限の生活を10年20年続ければ悪影響は出るかもしれませんがダイエットの一環として始める程度の日数であれば問題ありません。
現状、炭水化物を摂取していた頃よりはるかに調子は良いのが現状です。

 

糖質制限置き換えダイエット中酵素って摂取したほうが良いの?

可能であれば酵素は摂取した方が良いです。酵素は脂肪燃焼をよくさせる基礎代謝をアップさせる効果があります。食事面でもどちらかというとタンパク質を重点とした食生活に偏りがちになるので、野菜や果物由来の酵素を摂取すればバランスよく体内の生体循環がよくなります。
朝の生活に酵素ドリンクや酵素配合のグリーンスムージーを飲むのは女性の場合以下のメリットがあります。
酵素の力の基礎代謝の向上による痩せ効果アップ

  • 美容効果、むくみ、冷え性、肌荒れの改善
  • 便通改善
  • 空腹感の抑制

酵素ドリンクや酵素配合のグリーンスムージには野菜や果物の糖質が含まれていますが、誤差の範囲で問題ありません。是非摂取できるなら酵素の力をプラスして痩せ効果をアップさせることが望ましいでしょう。

 

どのような食生活になりますか?

糖質を制限すると、メインで食べる食事が、ヨーグルト、卵、チーズ、肉類、豆類、葉物野菜、調味料は塩、胡椒、マヨネーズ、カレー粉、その他糖質が含まれない物です。
ご飯の置き換えで豆腐、麺類の代わりにしらたき、オヤツはチーズ、唐揚げは衣は小麦ですが、少ないので気にせず、野菜はキャベツを中心に。甘いものが食べたくなったらチーズです。
自炊になりますが工夫をすれば割りとストレスはありません。ただし外食は難しくなるしお金がかかるようになります。

 

糖質制限置き換えダイエットまとめ

いかがだったでしょうか?痩せる効果であれば糖質制限置き換えダイエットはすこぶる効率の良い痩せ方ではないでしょうか。食生活も糖質をカットするだけでお酒もお肉も食べて良し!と考えれば割りと楽と考えられます。はじめでこそ辛い事は多いですが、続ければ後は簡単に痩せていくこの糖質制限置き換えダイエット実践してみてはいかがでしょうか。

私管理人トモヨが簡単に置き換えダイエットに成功したアイテムとは!

  • 直ぐに痩せたと実感できた!
  • ダイエット中の肌荒れも調子の悪さも無し!
  • 一週間あれが痩せる効果がすごい
短期で直ぐにキレイに痩せたい私のように見違えたいそんな方はベルタ酵素がオススメ管理人の私も保証します!

ベルタ酵素公式サイトはこちら